日本人の政治意識は世界から見て低い?G20との比較を交えて分析

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

日本人は政治意識が低いと言われています。

それは先進国に比べ、選挙の投票率が低いことから見ても明らかでしょう。

実際に、私は20代後半ですが、 政治について議論できるような同年代は、少ないです。

そこで今回は、日本人の政治意識についてと、 政治意識が低い国民性の何が悪いかをまとめてみました。

G20の投票率について

日本の投票率が低いことは事実ですが、 他の先進国、G20の投票率はどうでしょうか?

意外だったのですが、 イギリス・フランスは日本の投票率と変わりません。

むしろ低いこともあるくらいです。

しかし、 ユーロ離脱時の国民投票の投票率は72.2%となっていることから、 政治意識が低いかと言われると微妙なところです。

アメリカは、本当に低いです。

トランプ氏が当選した2016大統領選の投票率は 48.62%と、過去最低レベルの投票率だったようです。

これは、ヒラリー氏もトランプ氏も、 両方共嫌われているのが原因と言われています。

アメリカでは、候補者の魅力が低い場合、 投票に行かない傾向にあるようです。

しかし、オバマ大統領が当選した時の投票率も 57.1%と、日本と比較しても低いことがわかります。

日本の国政選挙の投票率は、 おおよそ50%前半から60%後半ぐらいです。

これは、昭和時代に比べると10%ほど下がっているようです。

ちなみに世界でも投票率が高いと言われている北欧は8割を超えます。

何故投票率が低いのか。その原因

イギリスやアメリカの投票率が低い原因としては、 魅力的な政策・候補者がいない場合の投票率が低いということから、

政治意識が低いということではない気がします。

対して、日本の場合は若者の政治意識が特に低く、 ある程度年齢を重ねた人であっても、よくわかっていないという人が多いです。

様々な理由が考えられますが、 理由の一つとして、政治のことを話す機会がないことがあると思います。

それに、若者が政治に期待していないというのもあります。

日本では高齢化社会が進み、 いくら若者の投票率を上げたところで、高齢者の方が人数が多いため、 自分たちの意見が反映されないと思っている人も多いです。

何故北欧の政治意識が高いのか

さて、ここで何故北欧の投票率が高いのかですが、 北欧では授業の一環として、政党についてディベートをする機会があります。

各チームに、政党を割り当て(自分の支持政党とは限らない)ディベートを行います。

これの利点は、支持政党でない政党を調べることより、政治意識が上がることです。

そして、他にも大人が若者の意見を尊重しているということです。

子供であっても、大人と同じように考えを持っていることを認め、 若者の意見に真剣に向き合っているんだそうです。

日本では若者に発言させないような風潮があるため、そこの違いは大きいと思われます。

政治意識が低いことの問題点

投票率が高ければ政治意識があるのかと言えば、一概にそうとも言えません。

実際、 高齢者が政党を判断する際に主に参考にしているのは、 テレビ・新聞などの与えられる情報です。

しかし、ここ数年の偏向報道により、 高齢者になればなるほど、テレビ・新聞などが持っていきたい政党の支持率が高まっています。

投票率が高くても操作された世論になるようでは、 政治意識が高いとは言えませんよね。

対して投票率の低い若者は、 テレビ・新聞などの情報を信用しない傾向にあり、自分で調べて政党を支持します。

もちろん、年代によって、政治家に期待することも違います。

高齢者層は感情的なことで政党を支持し、若者は論理的に政党を支持します。

こういった年代による差が、投票率や政治意識の低さにつながっているのだと思います。

そして、政治意識の低さがダメな政治家を作り、日本にとって良くない方向に政治が動くのです。

若者の政治意識は意外と高い

まず、学校教育から変える必要があると思います。

政治に限らずですが、 日本の教育制度は将来役に立たないカリキュラムが非常に多く、 学校に行く意義が薄れていっているように思えます。

そして、 社会全体として若者を馬鹿にする風潮を辞めない限り、 若者の政治意識は変わらないでしょう。

最近のセクハラ問題について、

フジテレビのグッディという番組で、 麻生財務相の進退についてのアンケート調査の結果、 若者は「辞任の必要はない」とい意見が多かったことに対して、 安藤優子氏が「若い世代はあんまり興味ないのかなあ」と発言しました。

その後、北村弁護士が 「興味あるけど年代別に考え方が違うんですよ」 とフォローを入れてくれていましたが、 安藤優子氏のような意識の人がいては、若者がいくら発言をしても意味がありませんよね。

投票率も政治意識も大事なことです。

そして、これからの日本を背負っていくのは若者です。

年配者は若者を尊重し、 若者は先人の教えを活かし、 お互いが支えあえるようになっていけばいいですね。

関連記事

日本人は世界に比べ、 現金主義の人が多いと言われています。そのため、個人店ではクレジットカード非対応の店も多く、 外国人観光客から不満も上がっています。そこで今回は、 何故日本では現金主義が根強く、キャッシュレス化が進まない[…]

関連記事

「日本人は議論が下手」とよく言われています。それは「和」を重んじる日本の国民性が原因となっているのでしょう。しかし、 グローバル化が進んでいくにつれて「日本人の議論の弱さ」が浮き彫りになり、 社会生活で支障が出る人も多くなっ[…]

最新情報をチェックしよう!