銀魂 最終話時点強さランキングTOP22 最強は夜兎族? 屁怒絽の強さは?

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

長年、週刊少年ジャンプの看板作品として君臨していた銀魂ですが、ついに完結しました。

漫画でもアニメでも時事ネタをぶっこむことも多いため、様々な場所で問題となりました。

そんなギャグ漫画である銀魂ですが、シリアス回ではド派手なバトルシーンも多かったですよね。

今回は、銀魂の強さランキングを作成しました。最強キャラは誰でしょうか。

22位:坂本辰馬

銀時、高杉、桂と共に、攘夷戦争を生き残った猛者です。

快援隊商事の社長をやっています。

普段はふざけているので、実力がわかりにくいですが、実力のないキャラが攘夷戦争で生き残るわけありませんからね。

もちろん、元ネタは『坂本龍馬』です。

21位:斉藤しまる

真選組3番隊隊長であり、沖田からも『終兄しまるにいさん』と呼ばれ、一目置かれる程の実力者です。

とにかく無口で、「Zゼット」くらいしか声を発しません。

もちろん、元ネタは新選組3番隊隊長の『斎藤一』です。

20位:桂小太郎

銀時と攘夷戦争で一緒に戦いました。

その後も、攘夷志士のリーダーとして活動しており、ほぼギャグキャラですが、実力のかなりのものです。

元ネタは、『桂小五郎』です。別名『木戸孝允きど たかよし』ですね。

19位:土方十四郎

真選組副長ですね。

おそらく真選組では、沖田の次に強いと思われます。

しかし、初期時点で銀時に負けていますし、そこまで強い描写もありませんでした。

強いとは言え、飛びぬけてはいないため、この順位としました。

元ネタは、新選組副長の『土方歳三』です。

18位:陸奥

快援隊商事の副社長兼、坂本辰馬の副官にして、実は夜兎族の陸奥。

作中では、まともに実力を見せていないため、いまいち強さがわかりませんでした。

とはいえ、夜兎族には間違いありませんし、美形の夜兎族は強いイメージがあるので、そこそこの順位を付けました。

元ネタは、『陸奥宗光』です。

17位:服部全蔵

お庭番衆の頭領で、いつもはふざけていますが、実力はピカイチです。

将軍暗殺編で、その強さが見せつけましたね。

元ネタは、『服部半蔵』です。

16位:百道乱破ももちらっぱ

百道乱破

伊賀上位忍の一人で、包帯に覆われた女性を車椅子で押しているメイド服の女です。

包帯巻きの女性は、からくり人形で武器にもなるんですね。

死んだ人も傀儡として使うことができるほどの傀儡使いです。

夜兎の軍勢相手に一人で圧倒できるほどの実力を持っています。

元ネタは、『百地三太夫』です。

15位:今井信女

今井信女

京都見廻組の衝鋒隊副隊長です。

天導衆傘下の暗殺部隊である天照院奈落に所属していたところを京都見廻組に引き抜かれたという異例の経歴があります。

天照院奈落時代は奈落三羽の一人として活躍したようです。

虚の弟子なので、銀時達の妹弟子にあたりますね。

沖田とも互角の戦いをしましたが、描写的には沖田より強いことは無さそうです。

元ネタは、『今井信郎』です。

14位:朧

天照院奈落の首領で銀時の兄弟子にあたり、かなりの実力者です。

天照院奈落では奈落三羽の一人です。

設定的には、もっと強くても良さそうなのですが、銀時や高杉に負けているため、この順位としました。

13位:泥水次郎長

かぶき町四天王の一人で、一度は銀時相手に圧倒する程の実力を見せましたね。

基本的に銀魂の世界では、世代が上の方が強い傾向にありますからね。

銀時のような主人公補正ありのキャラには敵いませんが、たいていのキャラには負けないでしょう。

元ネタは、『清水次郎長』です。

12位:阿伏兎

通常状態の神楽を圧倒するほどの実力を持っています。

夜兎族の中でも上位の実力を持っていると思われますが、ちょっと描写が少なすぎますね。

11位:沖田総悟

真選組一番隊隊長です。

まず間違いなく真選組では最強キャラでしょう。

次郎長との順位は迷いました。

沖田だけは、上の世代と比べても勝てそうなので、次郎長よりも上にしました。

最強クラスと戦っても互角以上に戦えるため、この順位としました。

元ネタは、『沖田総司』です。

10位:王蓋おうがい

王蓋

荼吉尼族の将なので、夜兎族の阿伏兎とは順位を迷いました。

荼吉尼族は、夜兎族と並ぶ傭兵種族ですからね。

通常状態の神楽を圧倒するほどの実力を持つのは、どちらも同じです。

王蓋に至っては、そこに銀時がいても圧倒していたので、この順位としました。

9位:神楽かぐら(覚醒)

普段の神楽であれば沖田程度の実力でしょうが、覚醒状態は別格です。

その強さは夜兎族でも上位の実力を持つであろう阿伏兎に化け物を言わしめる程です。

荼吉尼族の将である王蓋よりも上だと思われます。

普段は憎たらしくも可愛い神楽ちゃんですが、作中最強一家の一人ですからね。

元ネタは、『かぐや姫』です。

8位:高杉晋助

銀魂連載初期から最終章まで銀時のライバルキャラとして君臨していたキャラなので、半分主人公補正入ってるキャラですね。

鬼兵隊の首領で、かなりの実力ですが銀時には勝てないと思われます。

ですが、強キャラである朧とはタイマンで勝利しているため、この順位としました。

元ネタは、『高杉晋作』です。

7位:坂田銀時

主人公が早めに出てしまいましたね。

ちょっと、この後に出てくるキャラが強すぎるんですよ。

いくら主人公補正があっても、まともに戦えば勝てません。

とはいえ、銀時は普通に強いです。

かつては白夜叉として恐れられた程ですし、平和な世になった後も強敵との戦いを経て強くなっている気もします。

チート級の種族最強キャラを除いては最強と言えるでしょう。

元ネタは二つあって、名前は『坂田金時』です。境遇的には、『久坂玄瑞』でしょう。

6位:鳳仙

吉原桃源郷の主にして、若いころは、星海坊主と互角に戦っていたという程の実力がある鳳仙。

実は、夜兎族です。

銀時には、数十年ぶりに日光を浴びて弱ったところを倒されてしまいましたが、普通に戦えば銀時より強いことは間違いないでしょう。

ただし、作中で明確に星海坊主が、神威は鳳仙を超えたというような発言をしているため、この順位となりました。

5位:屁怒絽へどろ

ギャグで最強で最恐なキャラとして何度も登場していましたが、なんと本当に強かったというキャラです。

元々、傭兵三大部族として夜兎族と肩を並べるほどの荼吉尼族という種族なんですね。

狂暴な種族なのですが、屁怒絽一家はパラッパーヘヴンという寄生植物に脳が寄生されているんです。

それからは今のような温厚な人格になりました。

銀魂の最終章では、同種族の将である王蓋を一撃で瞬殺しました。※いくら王蓋が弱っていたとしても、あんな瞬殺のされ方は異常です。

ちなみに弱点はローションで、肌に触れると焼けただれてしまいます。

4位:星海坊主(神晃かんこう)

夜兎族で、宇宙でも名をはせている夜兎族で、宇宙最強とも言われていますね。

正直、ここから2位まではほぼ同率くらいの強さを持っています。

隻腕状態でも神威と壮絶な親子喧嘩を繰り広げたり、最強のボスキャラである虚を瀕死状態まで持っていったりと、強いことがわかるシーンが多いんですよね。

隻腕で無ければ、もっと上の順位で良かったかもしれません。

3位:神威かむい

神晃かんこう江華こうかの息子で、神楽の兄です。現役の夜兎族では最強でしょう。

その強さは、夜兎族の戦闘本能を抑えないところにあります。

あの星海坊主でさえ、本能を抑えて戦っていますからね。

その本能を剥き出しにして戦えるところが神威の強さであり、弱さでもあります。

2位:江華こうか

神威、神楽の母親で、星海坊主(神晃かんこう)の妻です。

アルタナの力で不老不死でしたが、神楽出産後は弱ってしまい帰らぬ人となってしまいました。

星海坊主の神晃かんこうが直感的に恐れてしまう程の実力があります。

1位:虚(吉田松陽)

ボスキャラにふさわしい強さ。

吉田松陽として生きていた時は、銀時・高杉・桂・辰馬の師匠でもあり、2位の江華同様、アルタナの力で不老不死です。

実力だけであれば、チートというほどでもありませんが不老不死がチート過ぎて勝てません。

元ネタは、『吉田松陰』です。

ギャグ漫画は強さが入れ替わる

かのドラゴンボールでも明言されていましたが、ギャグ漫画は強さがメチャクチャです。

屁怒絽なんかは、元々ギャグとして最恐みたいな立ち位置でしたが、シリアス回で強キャラの王蓋を瞬殺してしまいましたからね。

銀時も、シリアス回では必ずと言っていいほど、1回目は強キャラに負けますね。

ボロボロ状態で結局勝ってしまうところは、主人公補正です。

それにしても、銀魂は意外と順位が付けやすかったですね。

最終回を迎えてしまいましたので、これが完全版のランキングになります。

関連記事

[estimated_reading_time]幽遊白書の旧アニメ放送25周年を記念して、「霊界探偵編」「暗黒武術会編」「仙水編」「魔界編」の全4巻で新作アニメが発売されることが決定しました。そこで、旧アニメの振り返りとして[…]

関連記事

[estimated_reading_time]「NARUTO -ナルト-」の完結後、ナルトの息子であるボルトを主人公とした「BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-」が連載されていますね。[…]

関連記事

[estimated_reading_time]格闘漫画と言えば真っ先に上がることも多いバキシリーズ。メインのシリーズでは、『グラップラー刃牙』『バキ』『範馬刃牙』『刃牙道』と続いて、現在は『バキ道』が連載されています。[…]

関連記事

[estimated_reading_time]「とある魔術の禁書目録」、「とある科学の超電磁砲」のとあるシリーズでは、超能力者と魔術師のバトルが魅力の一つですよね。そんなとあるシリーズの強キャラ達の中でも最強は誰なのか気に[…]

関連記事

[estimated_reading_time]いまや週刊少年ジャンプの看板作品となった、ヒロアカこと『僕のヒーローアカデミア』。ヒーローもヴィランも個性的で魅力的なキャラが豊富ですよね。そんな各キャラの個性(能力)[…]

ヒロアカ 最強キャラ 誰
銀魂 強さランキング 最強は誰だ
最新情報をチェックしよう!