ヒロアカ キャラ強さランキングTOP24 最強のヒーロー・ヴィランは誰だ!?

いまや週刊少年ジャンプの看板作品となった、ヒロアカこと『僕のヒーローアカデミア』。

ヒーローもヴィランも個性的で魅力的なキャラが豊富ですよね。

そんな各キャラの個性(能力)も、一見弱そうに見えても使い方次第で強かったり、チート級な個性持ちも存在します。

今回は、ヒーローもヴィランも含めて、ヒロアカの強さを分析して最強ランキングを作成しました。

ネタバレも含みます。

この記事を読むのに必要な時間は約 13 分です。

目次

24位 チートで万能な個性 黒霧くろぎり

所属・肩書ヴィラン連合
個性ワープゲート

元々は、ヴィラン連合で死柄木弔しがらきとむらの保護者的立ち回りをしていましたね。

実際には、個性がかなりチートです。

本当は身体の一部をワープゲートに入れて、ワープゲートを切れば身体を切断することも可能ですが、体内に切った部分が残るらしく、あまりやらないみたいです。

そんなチート技も使えますが、使わなくても充分汎用性の高い個性です。

23位 謎の炎使い 荼毘だび

所属・肩書ヴィラン連合
個性青の炎

ヴィラン連合の中でも謎が多い男ですね。

噂では、轟家の長男である「燈矢とうや」では?という話もありますが、私は違うと思っています。

確かに轟家に何かしらの因縁みたいなものはありそうですが…。

私が違うと思っている理由は、「焦凍しょうと」やエンデヴァーが会った時に反応が無さすぎるんですよね。

本当に家族であれば、流石にもっと反応あっていいはずなんですよ。

22位 強個性の天才児 爆殺王/爆豪勝己ばくごうかつき

所属・肩書雄英高校1年A組
個性爆破

悪役かと思うほどの暴言と行動ですが、その実力を折り紙付き。

頭も非常に良く、基本的に何もをやらせても上手く出来てしまうという天才タイプです。

デクとは幼馴染で、学生では唯一『ワン・フォー・オール』について知っています。

今後も、デクの良きライバルとして活躍していくことでしょう。

21位 雄英高校推薦入試1位 レップウ/夜嵐よあらしイナサ

所属・肩書士傑高校1年
個性旋風

雄英高校推薦入試では、炎を使わない轟よりも高い1位の成績を修めましたが、辞退して士傑高校に入学しました。

その実力は、轟と比べても互角と言えるほど。轟同様、攻守に使える個性です。

今後も、轟とは切磋琢磨していく良きライバルとなっていくことでしょう。

20位 エンデヴァーの上位互換 ショート/轟焦凍とどろきしょうと

所属・肩書雄英高校1年A組
個性半冷半熱

エンデヴァーの「体内に熱がこもる」という弱点を克服するために、作られた子供の成功パターンです。

辛い過去から半熱の能力を使わないようにしていましたが、ヒーローとして心も成長していった結果、半熱も使うようになりました。

最大火力を出す際にデメリットが消せれば、エンデヴァー以上の火力が出せるようになるでしょう。

19位 伸びしろが半端ない デク/緑谷出久みどりやいづく

所属・肩書雄英高校1年A組
個性ワン・フォー・オール

『ワン・フォー・オール』の9代目で、オールマイトとは違い先代達の個性を使えるようになるポテンシャルを秘めています。

主人公らしい心の強さも、この順位にした理由です。

現時点での純粋な実力では、爆豪、夜嵐、轟に敵わないかもしれませんが、互角であり、今後の伸びしろは断トツでNo.1なことから、この順位としました。

18位 ヴィラン界のカリスマ ステイン

所属・肩書ヒーロー殺し
個性凝血

相手の血を舐めることで、動きを制限させることが可能な能力です。

敵ながらカッコイイんですよね。信念があるからだと思います。

そんなステインに影響を受けて、ヴィラン達が行動を始めるわけです。

個性自体は、そこまで強いものではありませんが、豊富な実践経験もあり強敵ですね。

17位 おそらく最年長のヒーロー グラントリノ

所属・肩書オールマイトの師匠
個性ジェット

足の裏からジェットを噴射して、猛スピードを出して戦います。

長年の経験もあり、まだまだ現役で戦うほどの実力を持っています。

かつては、オールマイトの先生をしたいたことからも実力が伺えますね。

16位 予知が無くても強い サー・ナイトアイ

所属・肩書元オールマイトのサイドキック
個性予知

そもそも予知という個性が強すぎるのですが、無しでも無茶苦茶強いです。

5kgの印鑑を投げるっていう変な戦闘スタイルですが、あんな小さい5kgのものを正確に投げられる時点で、かなりの実力者ですよ。

15位 個性の使い方次第ではもっと上かも サンイーター/天喰環あまじきたまき

所属・肩書雄英高校ビッグ3
個性再現

「食べた物の特徴を再現する個性」を使います。

今のところ、作中での強さが地味ですが、能力的にどう考えても強いです。

毎日の食べる物を考えたら、もっと強いと思われます。

組み合わせも豊富なので、これからも期待できるヒーローですね。

14位 制限付きチート イレイザーヘッド/相澤消太あいざわしょうた

所属・肩書雄英高校1年A組担任
個性抹消

個性を消すという能力は強いのですが、制約条件が多過ぎです。

異形の敵や、個性無しでも強い相手では相性が悪く、「見ている間だけ」しか能力を消せません。

戦闘能力も高いので、個性さえ消せばある程度の敵には勝てるのですが、脳無などの強敵には勝てません。

13位 繊維を操る万能個性 ベストジーニスト/袴田維はかまだつなぐ

所属・肩書元No.4ヒーロー
個性ファイバーマスター

繊維を操れるという強個性持ちのヒーローです。

繊維であれば、敵が身に付けていても操れるというのが強いですよね。

筋繊維も操れるのかが気になるところですが、操れなかったとしても強個性です。

『オール・フォー・ワン』戦で負傷し、現在はヒーロー活動をしていませんが、いつの日か復活してくれることでしょう。

12位 凶悪な個性 オーバーホール/治崎廻ちさきかい

所属・肩書死穢八斎會しえはっさいかい 若頭
個性分解、修復

能力的に覚醒前の死柄木弔しがらきとむらの上位互換としか思えません。

触れた個所の崩壊しか出来なかった覚醒前の死柄木と違い、治すこともできますからね。

ミリオには劣りますが、かなりの実力者です。あの『オール・フォー・ワン』も認めるほどです。

11位 努力で最強 ルミリオン/通形とおがたミリオ

所属・肩書雄英高校ビッグ3
個性透過

現役高校生ながら、イレイザーヘッドいわく「プロも含めてNo.1に近い男」と言わせています。

模擬線では、曲者揃いの雄英高校1年A組相手(爆豪、轟除く)に圧倒出来るほどです。

個性自体はそこまで強いものではありませんが、努力の結果で強くなりました。

死穢八斎會しえはっさいかい 若頭の治崎廻ちさきかいとの対戦時にも、圧倒するほどの実力を見せました。

個性消失後も、すぐに倒されることはありませんでしたね。それだけで実力がわかります。

ただ、性格も含めてNo.1に近いという意味だと思われますので、順位としては7位にしました。

最新話時点では、個性を失っていますが、いずれ戻ると思われます。

10位 オールマイト級のパワー 脳無のうむ(USJ)

所属・肩書ヴィラン連合
個性不明

作中の初めて登場した脳無です。

オールマイトとも互角に近い強さを誇りましたね。

圧倒的なパワーが際立ちました。

9位 汎用性抜群の個性 ホークス/鷹見啓悟たかみけいご

所属・肩書現No.2ヒーロー
個性剛翼

汎用性の高い個性である『剛翼』は、翼の羽を操る能力です。

その個性を活かして戦いますが、機動力はあるのですが攻撃力は低そうですね。

ただ歩いているだけに見えて、羽だけで地味に人助けもしてたりします。

とにかく便利で汎用性の高い個性を持ったヒーローです。

8位 ストレスを力に リ・デストロ/四ツ橋力也よつはしりきや

所属・肩書異能解放軍リーダー
個性ストレスを溜めて強くなる

異能解放軍のリーダーで、能力はストレスを溜めると強くなるというものです。

力もスピードも身体の大きさもパワーアップします。

こういう単純パワー系はオールマイト同様強いですからね。

上位にランクインです。

8位 ストレスを力に リ・デストロ/四ツ橋力也よつはしりきや

所属・肩書異能解放軍
個性氷使い

氷の温度まで操れるほどの最強の氷使いです。

ひたすら能力向上にささげた人生で、謎の多い人物でもあります。

私は、この外典げてんこそが「轟燈矢とどろきとうや」であると予想しています。

母親の異能が強過ぎたために、エンデヴァーに認められなかったという設定がしっくりきます。

7位 最強の氷使い 外典げてん

所属・肩書現No.1ヒーロー
個性ヘルフレイム

轟焦凍とどろきしょうとの父親で、オールマイトを超えて最強になるために強さを追い求めているキャラです。

炎を出すというシンプルな個性ですが、地味に空中で静止するような使い方もできるようですね。

全力を出すには自分の体温が上がり過ぎるという弱点も持っているため、その弱点を克服するヒーローとして、氷の能力を持つ女と結婚して子供を作るという鬼畜っぷりです。

ただ最新話時点では、焦凍しょうとに親バカっぷりを披露していたり、No.1ヒーローとしての振る舞いをしていたり、少しずつキャラが変化していっています。

6位 最強を追い求める漢 エンデヴァー/轟炎司とどろきえんじ

所属・肩書ヴィラン連合
個性???

エンデヴァーとホークスの二人掛りでボロボロになって、ようやく倒せた程の実力です。

ただの脳無でさえ、今日キャラでしたがハイエンドは自我もありますからね、。

脳無のうむは、これからもパワーアップするでしょうし、量産もされるでしょう。

ハイエンドでさえ、現No.1,2ヒーローが二人掛りでようやく倒せたくらいですから絶望感しかありません。

5位 ハイエンド(脳無のうむ

所属・肩書ヴィラン連合
個性???

『オール・フォー・ワン』が信頼を寄せる程の実力者で、脳無のように個性を複数与えられているようです。

脳無のうむのように自我を失うこともなく、ヴィラン連合との対戦では全メンバー相手に圧倒しています。

『オール・フォー・ワン』には忠誠を誓っていて、最初は死柄木弔しがらきとむらのことは認めていませんでしたが、覚醒した死柄木弔しがらきとむらを『オール・フォー・ワン』の真の後継者と認めています。

4位 個性複数持ち ギガントマキア

所属・肩書ヴィラン連合 トップ
個性崩壊

7代目『ワン・フォー・オール』の志村菜奈の実の息子です。

その凶悪な個性から、良い境遇で育ったとは言えなかったところを、『オール・フォー・ワン』に拾われます。

純粋悪であるため、カリスマ性もありません。個性も、今後のデクの成長に追い付くとは思えません。

手に触れると崩壊するという個性のため、バトルシーンも盛り上がらないと思うんですよね。

一体、作者は今後どう進めていくつもりなのでしょうか?

『崩壊』の個性が昇華されて、他の能力を持つようにならない限り難しいと思います。

と、覚醒前であれば思っていたのですが『崩壊』の能力が昇華して、直接手に触れなくても崩壊できるようになりました。

覚醒後の死柄木弔しがらきとむらは、もうチートですよ。

3位 オール・フォー・ワンの後継者 死柄木弔しがらきとむら

所属・肩書ヴィラン
個性オール・フォー・ワン

デクの個性がチートだと言われていますが、『オール・フォー・ワン』と比べるとかわいいもんです。

個性を奪ったり、与えたりすることができるんです。

そもそも『ワン・フォー・オール』でさえ、元は『オール・フォー・ワン』から与えられてできた個性ですからね。

『オール・フォー・ワン』の実の弟が初代『ワン・フォー・オール』です。

元々、『オール・フォー・ワン』の弟は「個性を与える個性」だったのですが、単体では意味がありませんでした。

『オール・フォー・ワン』が、弟に「力をストックする個性」を与えることによって、『ワン・フォー・オール』という個性が完成したんです。

複数の個性を同時に使用可能なので、強い個性の重ね掛けもできるんですよ。

『ワン・フォー・オール』よりも使い勝手よさそうです。

2位 最恐最悪で全ての始まり オール・フォー・ワン

所属・肩書元No.1ヒーロー
個性ワン・フォー・オール

シンプルイズベスト!いまだに全盛期のオールマイトを超えるキャラが出てきていないため、1位としました。

個性は『ワン・フォー・オール』。デクの前任であり、元は無能力者です。

力を引き継ぐ個性である『ワン・フォー・オール』は、オールマイトで8人目。

7人分の力を受け継いでいることになります。

デクとは違い先代達の個性引継ぎはなく、パワーのみですが100%活かせていました。

その強さから犯罪率は低下し、平和の象徴とされていましたが、オール・フォー・ワンとの闘いの結果、全盛期の力が出せなくなってしまったため、最新話状態では最強ではありません。

主人公のデクの成長に期待しましょう。

1位 平和の象徴 オールマイト/八木俊典やぎ としのり※全盛期

オールマイトが強過ぎたおかげで、ヒーローとヴィランは均衡を保っていたわけですが、そのオールマイト無しで考えた時のプロヒーロー達の戦力が弱すぎます。

いまのところ、どう考えてもヴィランの方が強個性持ちが多いんですよね。期待できそうなのは、現学生達です。

主要キャラに至っては、既に現役ヒーローと比較してもトップクラスの実力がありますからね。

設定的には、デクがチート過ぎる気もしますが…。

デクの個性複数使いは、まだまだ先の話になるでしょうから、まずは50%くらいまでのスーパーパワーを使いこなせるようになってほしいですね。

タイトル/作者わたるがぴゅん!/なかいま強
巻数全58巻
出版社/掲載雑誌集英社/月刊少年ジャンプ
ジャンルスポーツ、野球、コメディ
タイプストーリー
関連記事

幽遊白書の旧アニメ放送25周年を記念して、「霊界探偵編」「暗黒武術会編」「仙水編」「魔界編」の全4巻で新作アニメが発売されることが決定しました。そこで、旧アニメの振り返りとして旧アニメ(漫画からの情報も補足)のキャラクター強さランキ[…]

関連記事

「NARUTO -ナルト-」の完結後、ナルトの息子であるボルトを主人公とした「BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-」が連載されていますね。そんな「BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT[…]

関連記事

格闘漫画と言えば真っ先に上がることも多いバキシリーズ。メインのシリーズでは、『グラップラー刃牙』『バキ』『範馬刃牙』『刃牙道』と続いて、現在は『バキ道』が連載されています。更に、外伝として『疵面-スカーフェイス-』『創面(き[…]

関連記事

「とある魔術の禁書目録」、「とある科学の超電磁砲」のとあるシリーズでは、超能力者と魔術師のバトルが魅力の一つですよね。そんなとあるシリーズの強キャラ達の中でも最強は誰なのか気になりますよね。シリーズ連載初期のころは、アクセラ[…]

関連記事

いまや週刊少年ジャンプの看板作品となった、ヒロアカこと『僕のヒーローアカデミア』。ヒーローもヴィランも個性的で魅力的なキャラが豊富ですよね。そんな各キャラの個性(能力)も、一見弱そうに見えても使い方次第で強かったり、チート級[…]

ヒロアカ 最強キャラ 誰
関連記事

週刊少年ジャンプで連載中の人気作品『ブラッククローバー』。魔法使いが闘うバトルファンタジーで、どんどんインフレが進んできている作品でもあります。そこで作中キャラの強さランキングを作成しました。最強は、いった誰なんでしょうか。[…]

ブラッククローバー 強さランキング 最強は誰だ
関連記事

長年、週刊少年ジャンプの看板作品として君臨していた銀魂ですが、ついに完結しました。漫画でもアニメでも時事ネタをぶっこむことも多いため、様々な場所で問題となりました。そんなギャグ漫画である銀魂ですが、シリアス回ではド派手なバト[…]

銀魂 強さランキング 最強は誰だ
関連記事

いまや週刊少年ジャンプの看板作品となった、ヒロアカこと『僕のヒーローアカデミア』。ヒーローもヴィランも個性的で魅力的なキャラが豊富ですよね。そんな各キャラの個性(能力)も、一見弱そうに見えても使い方次第で強かったり、チート級[…]

ヒロアカ 最強キャラ 誰
関連記事

ついに完結した週刊少年マガジン看板人気作品で鈴木央先生の大ヒット漫画『七つの大罪』。元々、チートキャラを描くのが得意な鈴木央先生ですが、大作となった本作では特に最強キャラが多く登場しました。インフレも激しい漫画でもあります。[…]

七つの大罪 最強キャラ 強さランキング
関連記事

日本の漫画の中で不動の売上1位を誇っていたワンピースですが、ついに2019年の売上で『鬼滅の刃』に抜かれました。そんな大人気漫画となった鬼滅の刃のキャラ強さランキングを作成しました。いったい、最強は誰なんでしょうか。早速、見[…]

鬼滅の刃 強さランキング 最強キャラ
関連記事

人気漫画『キングダム』は、各国の武将達が武力、知力を駆使して活躍していく物語です。そこで当メディアでは、キングダム強さランキングを、『純粋な武力』でのランキングと『将としての強さ』という2つのランキングを作成しました。ここで[…]

キングダム 純粋な武力での強さ 最強
関連記事

『BLEACH』(ブリーチ)は、週刊少年ジャンプで連載していた名作漫画です。死神と虚ホロウ、滅却師クインシーといった特殊な設定で繰り広げられるバトルが魅力的な作品でした。各キャラの特殊能力もや技名もカッコイイものが多く、一体[…]

BLEACH(ブリーチ)  強さランキング 最強
関連記事

人気漫画『キングダム』の強さランキング。一言で強さと言っても、武将漫画の『キングダム』では知略で戦うタイプや、純粋な武力で圧倒するタイプなど様々なタイプがいます。この記事では、武力や知略などを総合的に考察して、将としての強さ[…]

キングダム 将としての強さ 最強
関連記事

人気格闘漫画『ケンガンアシュラ』の最強キャラは誰?各キャラの強さを考察してランキング形式にまとめました。今回、『十鬼蛇 二虎』『平良 厳山』『暮石 光世』『御雷 渺』『因幡 丈左衛門』などの師匠キャラはランキング外としました。[…]

ケンガンアシュラ 強さランキング 最強は誰だ
関連記事

週刊少年ジャンプで連載中の人気作品『ブラッククローバー』。魔法使いが闘うバトルファンタジーで、どんどんインフレが進んできている作品でもあります。そこで作中キャラの強さランキングを作成しました。最強は、いった誰なんでしょうか。[…]

ブラッククローバー 強さランキング 最強は誰だ
ヒロアカ 最強キャラ 誰
最新情報をチェックしよう!