日本とG7の平均身長って、どれくらいの差があるの?

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

アジア人は身長が低いことは、もうご存知だと思います。

道で外国人に会えば、ほとんどの人は自分よりも大きいですよね。

私は、日本人の平均身長にすら届いていませんが…。

でも、実際に平均身長だとどのくらいの差があるか気になったので調べてみました。

男女ともにG7の平均身長1位はドイツ

予想通りでした。何故かドイツは大きいイメージがあるんですよね。

実際の平均身長は、男性が178cm、女性が165cmです。

平均でそれくらいあるってのが凄いですよね。

日本で178cmなら、間違いなく高身長に入りますよ。

うらやましい限りです。男女差は13cmです。結構ありますね。

意外なことに2位は男女ともにイギリス

これは意外でした。

てっきりアメリカの方が高いと思っていました。

確かにアメリカは多様性のある国なので、低身長から高身長までいますからね。

イギリスの実際の平均身長は、男性が177.6cm、女性が163.7cmです。

どちらの身長もドイツとそこまで変わりませんね。

男女差は、13.9cmなのでドイツよりも大きい結果となりました。

男性の3位はアメリカ、女性はイタリア

平均身長はアメリカの男性が176.3cmで、イタリアの女性は165cmでした。

イギリスと比較すると、男性で0.9cm、女性で1.5cmもあります。

一気に小さくなった印象を受けますね。

男女差が大きい国 男性の4位はイタリア、女性の4位はアメリカ

シエスタでよく寝るからでしょうか?イタリアが4位となりました。

平均身長はイタリアの男性で176cmで、アメリカの女性は162.2cmでした。

平均身長の男女差は、イタリアが176cmと162.2cmで13.8cmなので、イギリスとそこまで変わらないのに対して、アメリカの男女差は176.3cmと165cmで11.3cmとかなり小さいです。

これは面白いですね、

5位は男女ともにフランス

入れ替わりなく、フランスが男女ともに5位です。

実際の平均身長は、男性で174.1cmで、アメリカの女性は161.9cmです。

女性はそろそろ160cmを下回りでそうですね。男女差は、12.2cmと小さい方です。

意外と小さい カナダは6位

想像よりも小さかったカナダ、男性が173.6cmで女性が159.5cmです。

ついに、女性の平均身長が160cmを下回りました。

この数値だと、日本とそんなに差がないように思えますね。

やっぱり最下位 チビの国 日本

ダサいなぁ…。やはり、最下位は日本でした。

「アジア人だから仕ない」と思ったあなた!!

ここで、韓国の平均身長をお伝えしましょう。

男性が173.9cmで女性が161.1cmです。

….負けてるぅうううううう!!!!

むしろ、韓国はカナダよりも平均身長が高いことに驚きです。

日本と韓国はアジアでは大きい方

実は、アジアの中でも日本と韓国は平均身長が高めです。

イエローモンキーは差別を受けがちですが、日本はアジア人の中ではマシな方なのかもしれませんね。

当記事で参考にしたサイト:世界各国の子供の平均身長データ

 

日本とG7の平均身長
最新情報をチェックしよう!