神話が元ネタのキャラが出てくるアニメ まとめ

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

世の中には「日本神話」「ギリシャ神話」「北欧神話」「インド神話」「エジプト神話」など、日本でもなじみ深い神話が豊富にありますよね。

あまり聞かないかもしれませんが、「ケルト神話」や「中国神話」「ローマ神話」などもあります。

中には「クトゥルフ神話」のように比較的新しく作られた神話も存在します。

そして神話の設定というのは、アニメには持ってこいのものがとても多いんですよね。

今回は、神話上の神様や天使、悪魔、人物などの伝説が元ネタになっているアニメをまとめました。

カンピオーネ ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~

カンピオーネ ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~

created by Rinker
タイトルカンピオーネ ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~
放送期間2012年7月 – 9月
話数全13話
原作丈月城
監督草川啓造
アニメーション制作ディオメディア

色んな神話の神が「まつろわぬ神」として登場します。

「まつろわぬ神」というのは、神話に抗い地上に厄災をもたらす神のことです。

まつろわぬ神を殺して神の力を奪った神殺し「カンピオーネ」が、魔術師の王として戦うのが主な話の流れです。

たとえば、主人公が最初に殺した神は「ウルスラグナ」というゾロアスター教の軍神なのですが、ゾロアスター教はペルシャ神話が基盤になっています。

ウルスラグナという神は、インド神話のインドラとも関連しているという神話が絡み合うとんでも設定なのですが、神話というのは、他の神話とも関連していることが多いので、そういった関連性も面白いですよね。

聖闘士星矢

タイトル聖闘士星矢
放送期間1986年10月11日 – 1989年4月1日
話数全114話
原作車田正美
監督不明
アニメーション制作東映動画(現・東映アニメーション)

最初はギリシャ神話が元ネタで、後に北欧神話も入ってきます。

聖闘士(セイント)というのは、ギリシャ神話に出てくる女神アテナを守るために戦う闘士たちの総称です。

登場キャラは、星座がモチーフになっているのですが、そもそも星座は元々ギリシャ神話が元ネタになっています。

這いよれ! ニャル子さん

這いよれ! ニャル子さん

created by Rinker
タイトル這いよれ! ニャル子さん/這いよれ! ニャル子さんW
放送期間2012年4月 – 6月/2013年4月 – 6月
話数全12話/全12話
原作逢空万太
監督長澤剛
アニメーション制作XEBEC

クトゥルフ神話に登場する無貌の神「ニャルラトホテプ」が、主人公で男子高校生の「八坂真尋」の前に現れます。

この「ニャルラトホテプ」、見た目は銀髪の美少女です。

種族特性として容姿は自由に変えられるようで、自らを「ニャル子」と呼ばせ、一緒に生活していくことになります。

そして性格はがっつりオタク

「宇宙連合/惑星保護機構」に所属していて、宇宙の事件を解決するのがお仕事なのですが、真尋はいつもいろんな出来事に巻き込まれます。

Fate/stay night

タイトルFate/stay night
放送期間2006年1月 – 6月
話数全24話
原作奈須きのこ / TYPE-MOON
監督山口祐司
アニメーション制作スタジオディーン

一般的にはFateシリーズと呼ばれ、アニメ作品の「Fate/stay night」だけでも「Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 」「映画:Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS」とあり、「映画:Fate/stay night[Heaven’s Feel]」にいたっては3部作ある大作アニメです。

全てのシリーズで同じ時代・世界観・人物の話なのですが、原作がゲームなこともあり、そのゲームの各ルートをそれぞれアニメにしています。

他にも「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」「Fate/Apocrypha」「Fate/Zero」「Fate/EXTRA Last Encore 」とアニメ作品だけでもこれだけあるのに、更にソーシャルゲームまであるほどの人気シリーズです。

主に神話上の英雄や神、歴史上の人物を英霊(サーヴァント)として呼び出し、聖杯戦争と呼ばれる魔術師同士の戦争が繰り広げられるストーリーになっています。

全てを通して本当に面白いシリーズですので、アニメだけでも全制覇することをおすすめします。

ペルソナ4

タイトルペルソナ4/ペルソナ4 ザ・ゴールデン
放送期間2011年10月 – 2012年3月/2014年7月 – 9月
話数全26話/全12話
原作Index/アトラス
監督岸誠二/岸誠二(総監督)、田口智久
アニメーション制作AIC ASTA /A-1 Pictures

「ペルソナ」は人気ゲームタイトルのシリーズです。

ペルソナと呼ばれる特殊な力が、神話上の神を元ネタにしているものが多いです。

ちなみに「ペルソナ5」と「ペルソナ3」、「ペルソナ トリニティソウル」もアニメ化されています。

ノラガミ

タイトルノラガミ/ノラガミ ARAGOTO
放送期間2014年1月 – 3月/2015年10月 – 12月
話数全12話 + OAD2話/全13話 + OAD2話
原作あだちとか
監督タムラコータロー
アニメーション制作ボンズ

日本の神さまが元ネタになっているアニメです。なんと主要キャラは七福神

主人公は無名の神で「日本一の神になる」という野望はあるのですが、知名度がゼロのためなかなか布教がうまくいきません。

しかし、戦闘能力は非常に高く、そんな主人公と他の神々とのバトル展開もあるアニメになっています。

神々の悪戯

タイトル神々の悪戯
放送期間2014年4月 – 6月
話数全12話
原作ブロッコリー
監督河村智之
アニメーション制作ブレインズ・ベース

日本神話・ギリシア神話・北欧神話・エジプト神話が元ネタになっており、「箱庭」と呼ばれる神々が通う学校が舞台です。

学校に通う学生の中に、一人だけ人間が混ざっており、それが主人公の女子高生「草薙 結衣」です。

箱庭の目的は、神と人間のつながりを、もう一度認識してもらうことで、結衣は「人間とは」を学ぶためにゼウスに召喚された、という設定です。

ジャンルとしては、恋愛アニメです。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

created by Rinker
タイトルダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか/ソード・オラトリア ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝
放送期間2015年4月4日 – 6月27日/2017年4月15日 – 7月1日
話数全13話/全12話
原作大森藤ノ
監督山川吉樹/鈴木洋平
アニメーション制作J.C.STAFF

神様がギルドの主神となり、ギルドを運営している設定です。

主にギリシャ神話、北欧神話など、様々な神話が元ネタの神様が出てきます。

主人公の所属しているギルドの主神は「ヘスティア」。

ギリシャ神話では、あのゼウスやポセイドン、ハデスなどの兄妹にあたります。

今のところ、アニメでも原作でもそういった話は出てきてないのですが、そういう設定も今後出てくるかもしれませんね。

他にも鍛冶ギルドの主神がギリシャ神話の「ヘパイストス」だったり、北欧神話の「ロキ」が主神のギルド、日本神話の「タケミカヅチ」が主神のギルドも存在し、各々の性格は明らかに神話を元ネタにしています。

単純にアニメとして面白いので、是非おすすめです。

神話が元ネタのアニメは意外と少ない

実は思っていたよりも、神話が元ネタのアニメは少なかったです。

話の中に一部出てくるとか、名前の元ネタが神話だとか、そういうのは結構あるのですが、がっつりと神話が元ネタというのは今まで上げた作品ぐらいではないでしょうか。

どれも面白い作品ばかりです。

一度観てみると、神話に興味が沸くかもしれませんよ。

神話 元ネタ キャラ アニメ
最新情報をチェックしよう!